STDチェッカー「エイズ・梅毒・B型肝炎」使い方

性病検査キット採血の様子

こちらでは、郵送性病検査キット「STDチェッカー」の「エイズ・梅毒・B型肝炎」の使い方です。
画像でわかりやすく解説します。
>>STDチェッカーの公式サイトはこちら

STDチェッカー「血液検査」の中身

STDチェッカー 血液検査キットの中身

STDチェッカーの「血液検査キット」で調べることができる性病

  • HIV(エイズ)
  • 梅毒
  • B型肝炎
  • C型肝炎
  • ※検査する数によって、キットの料金が変わるのでご注意ください。

STDチェッカー「血液検査キット」使い方

STEP.1
手を洗って、温めておく
STDチェッカー 手を温めておく
STEP.2
「ろ紙」の表紙に「申込みID」を記入する
ろ紙に申込みIDを記載する
STEP.3
「ろ紙」を山折りしておく
血液検査「ろ紙」を山折りにする
STEP.4
手を消毒する
性病検査キット 手指消毒
STEP.5
針キットのピンを外す
針のピンを外す
STEP.6
針キットを押し付ける
性病検査キット採血の様子
※カチッと音がするまで押し付けます。
※思っているほど痛くはありません。(小さい針です。)
STEP.7
「ろ紙」に血をつけます
性病検査キット ろ紙に血をつける
STEP.8
完成!
STDチェッカー血液採取の画像
※検査する項目によって、採血する数も変わります。

STDチェッカーでの採血の様子を動画でみたい人は、こちらのページを御覧ください。

STDチェッカー採血キット「よくある質問」

針は痛くないの?

まったく痛くないと言えばウソになりますが、でも一瞬チクッとするだけで、思っているほど痛くはありませんのでご安心を。
上記画像でも説明しましたが、事前に手を温めておくと、痛みが軽減するので、ぜひ行ってください。

使い終わった針キットはどうするの?

使用済みの採血キット
採血した「ろ紙」と一緒に、送り返します。
未使用でも送り返します。
医療廃棄物として処理してくれます。

採血に失敗したらどうするの?

別の指を使って、採血してください。
針キットは、3つ用意されています。
3つとも使ってしまった場合は、STD研究所にお問い合わせすれば、無料で追加分を郵送してくれます。

>>STDチェッカーの一覧はこちら